駐露 北朝鮮大使が今年の主たる課題を発表

© Sputnik / Michael Klimentyevキム・ヘンチジュン駐露北朝鮮大使
キム・ヘンチジュン駐露北朝鮮大使 - Sputnik 日本
モスクワ駐在のキム・ヘンチジュン大使は、朝鮮民主主義人民共和国は韓国との関係改善を図る構えであることを明らかにした。

スプートニク日本

10日、キム・ヘンチジュン駐露北朝鮮大使は、同国の指導者の金正恩氏の新年の挨拶の一部を抜粋し、「重要な課題となっているのは南北関係の改善である。今年、我々の共和国は建国70周年を迎える。韓国は(冬季)五輪の準備を進めている。今年は北にとっても南にとっても素晴らしい年となる」と語った。

「緊張を取り除かなければ、すべての祝日を共に喜ぶことができない…。五輪はあらゆる朝鮮民族に共通する祝日だ。このため、これが成功するよう、我々は全力を尽くそう。」キム大使は前日、板門店で行われた交渉を指摘して、こう付け加えた。

関連ニュース

韓国大統領 金正恩と首脳会談を行う可能性について語る

南北、軍事問題の協議再開で合意【写真】

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала