河野外相、月内訪中し外相会談 日中韓首脳会談を調整

河野太郎外相は今月下旬に中国を訪れ、王毅外相と会談する方針を固めた。27、28両日で調整している。複数の日中関係筋が11日明らかにした。4月の東京開催を検討している日中韓首脳会談の日程を詰め、日中関係改善に向けても意見を交わすとみられる。

スプートニク日本

外相の訪中は2016年4月末の岸田文雄氏以来で、河野氏は就任後、初めて。今年は日中平和友好条約締結から40周年の節目に当たることから、日本政府は日中韓首脳会談後に安倍晋三首相が訪中し、習近平国家主席を日本に迎える相互訪問を目指している。

河野氏は王氏との会談で、北朝鮮への圧力強化でも連携を図りたい考えだ。

(c)KYODONEWS

関連記事

日韓合意「誤った問題は解決しなければならない」と韓国大統領

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала