ペルーで地震 数十人が負傷【写真】

ペルー沖でマグニチュード7.3の地震があった。ペルー国立民間防衛研究所のホルヘ・チャベス所長によると、現時点で地震による死者は2人となった。負傷者はおよそ65人。ペルーのラジオ局RPPが伝えた。

スプートニク日本

カラベリ郡のサンティアゴ・ネイラ郡長は、地震により粘土でつくられた住宅の多くが被害を受けたと発表し、ペルー国立民間防衛研究所のホルヘ・チャベス所長によると、現時点で地震による死者は2人となり、負傷者はおよそ65人。

先に、米地質調査所(USGS)は、現地時間4時18分(日本時間18時18分)にペルー沖でマグニチュード7.3の地震があったと発表した。震源地は、アレキパ州カラベリ郡アカリ区から南西に31キロ、ヤウカ町から19キロ、震源の深さは10キロ。

米国の太平洋津波警報センター(PTWC)は津波情報を発表したが、その後、解除した。なお現地メディアは、地震の規模をマグニチュード6.8と報じている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала