日本北部 マグニチュード6.2の揺れ 津波の危険はなし

24日19時51分頃、日本の青森県を中心とする地域でマグニチュード6.2の揺れが観測された。気象庁が発表した。

スプートニク日本

震源地は青森県東方沖、震源の深さは約30km。 これによる津波の危険はない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала