ロシアのスキー選手、米国での競技中に死亡

26日、米ミネソタ州で開かれたマスターズW杯クロスカントリースキーの競技中に、ロシアのアンドレイ・シャムシュリン選手(54)が死亡した。雑誌「スキー・スポーツ」が伝えた。

スプートニク日本

目撃者によると、シャムシュリン選手はクロスカントリースキー40キロに出場し、ゴールまで数キロのところで死亡した。

関連ニュース

辛い仮想現実 VRゴーグルつけた男性が家で転び死亡 モスクワ

中国のルーファーが死亡 62階建てのビルから落下

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала