米は露中との対立を求めない=米国防総省

CC0 / / 米国防総省
米国防総省 - Sputnik 日本
米国は新たな「国家防衛戦略」で露中との対立を求めない。米国防総省のエルブリッジ・コルビー次官補佐が記者会見で述べた。

スプートニク日本

同省は今月19日、国防政策の指針となる「国家防衛戦略」を発表した。

核爆弾B61 - Sputnik 日本
準備態勢の点検は進む 米国 核爆弾B61の最新版を実験
同文書では米国の優先事項がテロとの戦いからロシアや中国といった「大国」との競争へと移行した。露中は米国の脅威だという。
コルビー氏は、露中が「競争相手」として記されており、米国は「対立を求めない」と指摘した。

コルビー氏はさらに、中国は米国から「何も恐れることはない」と述べた。ロシアについても同様で、国家防衛戦略には「ロシアが主権への脅威と見なすべきものは何もない」と指摘した。

関連ニュース

米国 ロシアと中国は「修正主義国家」

米、安全保障への脅威を発表

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала