トランプ大統領 オバマ前政権のグアンタナモ閉鎖プログラムの廃止を指示

トランプ米大統領はグアンタナモ刑務所閉鎖プログラムを廃止した。同刑務所の閉鎖はオバマ前政権の発案。トランプ大統領はこれを一般教書演説で明らかにした。

スプートニク日本

トランプ氏、「露中は米国に挑戦するライバル」 - Sputnik 日本
トランプ氏、「露中は米国に挑戦するライバル」
「私はたった今、マティス(国防)長官に軍事分野で停滞している政策を見直し、グアンタナモ基地の刑務所を開設した状態に置いておくよう要請する大統領令に署名したばかりだ。」

トランプ大統領は「昨年、我々は数百人の危険なテロリストらを無駄に釈放したため、イスラム国のバグダディをはじめとして戦場で再会するはめになった」指摘している。

トランプ大統領はこうした形で、オバマ前政権の発案の、2002年にキューバの軍事基地に開設された国際テロリストの収容用のグアンタナモ刑務所の閉鎖プログラムを取り下げた。同刑務所の閉鎖はオバマ氏が第1期の大統領選挙に出馬した際に最重要公約の一つとして掲げていたもの。

関連ニュース

9・11テロ主犯がオバマ氏に宛てた書簡、マスコミが公表開始

グアンタナモ収容所の元収容者 アフガニスタンで米国人を殺害

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала