登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

豪東部沖のジョーズ生息数、5460匹

CC0 / Pixabay / サメ(アーカイブ)
サメ(アーカイブ) - Sputnik 日本
フォローする
映画『ジョーズ』の人食いザメのモデルとなったホホジロザメについて、オーストラリア東部沖での生息数を5460匹と推計する調査結果が9日発表された。時事通信が伝えている。

スプートニク日本

調査を行ったのはオーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)。東部沖に生息する若いホホジロザメ214匹から取り出した親に関する遺伝子情報を解析し、正確な把握が難しかった全体の生息数を計算したという。

同機構は、今後調査を繰り返して生息数の増減を把握するとしている。

関連ニュース

台湾で「エイリアン」に似た珍しいサメが捕まえられる【写真】

メキシコ車道で300頭のサメ発見【写真】

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала