登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

谷内NSC局長が訪中

フォローする
【北京共同】国家安全保障会議(NSC)の谷内正太郎国家安全保障局長が中国を訪問し、23日に外交担当トップの楊潔チ国務委員(副首相級)と北京で会談したことが分かった。日中関係筋が明らかにした。

スプートニク日本

会談では、安倍晋三首相と習近平国家主席の相互往来実現や核・ミサイル開発を進める北朝鮮への対応について意見交換したとみられる。李克強首相が訪日して出席する予定の日中韓首脳会談の早期開催に向けた調整も進めているもようだ。

日中間では、河野太郎外相が先月訪中し、李氏や王毅外相と会談するなど政府間の交流が活発化している。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

中国、米「核体制の見直し」を痛烈批判

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала