冬季五輪最多メダル保持者はノルウェーの女子スキー選手

© AFP 2022 / Christof STACHE冬季五輪最多メダル保持者はノルウェーの女子スキー選手
冬季五輪最多メダル保持者はノルウェーの女子スキー選手 - Sputnik 日本
マリット・ビョルゲン(ノルウェー)は平昌五輪クロスカントリースキー女子30キロメートルクラシカルで金メダルを獲得した。2月25日の同競技で平昌五輪の全競技が終了、102セット目の金銀銅メダルが渡された。

スプートニク日本

ビョルゲンはこれで平昌五輪で4個目、全冬季五輪で15個目のメダルを獲得。うち8個が金、4個が銀、3個が銅となっている。ビョルゲンは同ノルウェーのバイアスロン選手、オーレ・アイナル・ビョルンダーレンを抜かして冬季五輪史上最多メダル保持者となった。

ビョルゲンは閉会式のノルウェー代表の旗手である。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала