登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Концепция современных технологий - Sputnik 日本
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

第三次世界大戦が起きる時期を統計的に算出

フォローする
米コロラド大学ボルダー校の計算機科学助教授、アーロン・クローセット氏はオープンソースの軍事衝突の歴史的データを分析し、第三次世界大戦が勃発する時期を算出した。

スプートニク日本

論文は科学誌『Science Advances』に掲載された。

クローセット氏は1823年から2003年に起きた国家間の戦争を分析。大規模な衝突は95回起きていた。1940年から2003年にかけては5回しか起きていない。

極超音速無人機X-51A Waverider - Sputnik 日本
第3次世界大戦の引き金となりうる兵器とは
論文は、長い平和の期間は歴史的に、「大暴力」期と交互に移り変わるとしている。

クローセット氏によると、世界的な軍事衝突が起こる可能性は非常に高い。

歴史的データは、国家間の大規模な戦争は2150年までに起きるはずだと示している。

関連ニュース

北朝鮮による日本核攻撃の場合の被害をシミュレート ナショナル・インタレスト

「第三次世界大戦」のGoogle検索件数が記録更新

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала