登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

野党、森友問題別文書の存否追及

フォローする
野党6党は8日午後、学校法人「森友学園」への国有地売却問題に関する財務省の決裁文書書き換え疑惑を巡り、国会内で合同集会を開いた。立憲民主党の福山哲郎幹事長は、財務省がこれまでの開示文書と同じ内容の決裁文書の写しを国会に提出したのを受け、別の文書の存否を追及する考えを示した。財務省の対応が不十分なため、国会が不正常な状況になっているとも強調した。

スプートニク日本

福山氏は「政府、与党、財務省に強く抗議する。別文書の存否を明らかにするのが、今後の協議に応じる最低条件だ」と述べた。

合同集会には希望、民進、共産、自由、社民各党の幹事長、書記局長らも参加した。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

森友文書の書き換え有無明言せず 財務省、原本の写し提出

自公、8日までの財務省調査要求 両幹事長、文書書き換え疑惑

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала