登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

なぜトランプ氏は金正恩氏との会談に同意したか ホワイトハウス消息筋

© REUTERS/Jim BourgДональд Трамп
Дональд Трамп - Sputnik 日本
フォローする
トランプ米大統領が朝鮮民主主義人民共和国の指導者、金正恩氏との会談に同意した理由について、ホワイトハウスのスポークスマンは匿名を条件に、正恩氏が北朝鮮で唯一意思決定をとることのできる人物だからだと説明した。米国のマスコミが一斉に報じている。

スプートニク日本

「金正恩氏は彼ら(北朝鮮)の権威主義的な、権威主義的ないしは一義的には全体主義的システムにおいて決定をとることのできる人物だ。このため今まで行われてきたような疲労する会談、話し合いを繰り返すより、決定をとる唯一の人物と会うという提案は受ける意味はある。」ホワイトハウスの消息筋はこう語っている。

トランプ氏、金正恩と5月までに会談へ - Sputnik 日本
トランプ氏、金正恩と5月までに会談へ
ホワイトハウスの消息筋は「トランプ大統領は取引を成立させることのできる人物と定評がある」と指摘した。

この人物はさらに、トランプ大統領は正恩氏との会談に合意した後、安倍首相と電話会談を実施したことを明らかにした。安倍氏は会談の合意達成を歓迎する一方で北朝鮮への最大限の圧力行使は続行すべきとの見方を示した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала