登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

北朝鮮非核化へ圧力確認

フォローする
河野太郎外相は12日午後、韓国特使団の一員として訪朝した徐薫国家情報院長と東京都内で会談した。非核化の意思を示した金正恩朝鮮労働党委員長の発言内容を聴取し、北朝鮮が非核化に向けた具体的行動を取るまで圧力を最大限まで高める方針を確認するとみられる。金委員長から日朝関係や拉致問題に関する言及があったかどうかも焦点だ。

スプートニク日本

徐氏は12日午後、2日間の日程で来日した。13日午前には安倍晋三首相とも会談する予定だ。

韓国大統領府によると、金委員長は今月5日の特使団との会談で、朝鮮半島の非核化への意思を明確にしたとされる。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

日米首脳が電話会談 北朝鮮非核化へ圧力継続

米韓、北朝鮮への圧力を継続で一致 文大統領とペンス副大統領会談

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала