登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください
Концепция современных технологий - Sputnik 日本
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

アラスカ上空の謎の紫の「虹」現象が解明

フォローする
過去3年、カナダ領内の北極圏の上空に時折観測される不思議な「虹」または「橋」の現象の謎を科学者らが解明した。Phys.orgが研究結果を掲載した。

スプートニク日本

米国のゴダード宇宙飛行センターの天体物理学者らの話によると、NASAの地球上の様々な大気現象の研究に助力するアマチュア写真家らの口から、ここ数年、北極圏上空にオーロラとはまた異なる、紫色の光にあふれ、折れ曲がった形という今までにない種類の閃光が現れるようになったという話がたびたび聞かれていた。

ロシア北西部のムルマンスク州・ロヴォゼロ村近郊上空のオーロラ - Sputnik 日本
ムルマンスク州のオーロラ
学者らの話では「虹色の橋や虹」は地磁気と宇宙から地球に届き、その大気圏を突き抜けたエネルギー粒子の相互作用で出現したもの。

こうした光の現象は太陽フレアが起き、地球に大量の粒子が届き、磁場に跳ね返る時にみられる。

関連ニュース

NASAの宇宙飛行士がISSから撮影したオーロラの画像を公開

ロシアのミサイル実験でシベリア上空に「UFO」出現【写真・動画】

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала