登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

北朝鮮、日本の圧力継続の呼びかけは「流れを変えようとする無駄なあがき」と

フォローする
北朝鮮への圧力と制裁を継続する日本の呼びかけは大きな流れを変えようとする無駄なあがきだとする論評を、北朝鮮の朝鮮中央通信は発表した。

スプートニク日本

論評によると、安倍政権は「壊れた蓄音機」のように北朝鮮への制裁と圧力という声明を繰り返している。これは「地域の状況の進展を背景にした意義の小さいノイズ以上のものではない」と指摘する。

論評はさらに「最近の情勢変化に怒り狂った日本の反動勢力は北朝鮮への制裁圧力の雰囲気強化に激しく取り掛かった」と批判。

論評は続けて「これは情勢の大きな流れを逆流させようとする無駄なあがきにすぎず、未だ濁った水で魚を取り、朝鮮半島情勢を悪化させる島の住人の生まれ持った悪癖の現れだ」と主張する。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала