登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシアは同じ数の米国外交官を追放する ロシアは西側の行動に対して「同様の措置を講じるが、それだけではない」 ラブロフ外相

© Sputnik / Vladimir Pesnya / フォトバンクに移行Russlands Außenminister Sergej Lawrow
Russlands Außenminister Sergej Lawrow - Sputnik 日本
フォローする
米国のハンツマン駐ロシア大使がロシア外務省に呼ばれ、同氏に対して米国の大使館や代表機関に対するロシアの対抗措置が伝えられている。ロシアは同様の数(60)の外交官を追放し、サンクトペテルブルクの米国領事館を閉鎖する。ロシアのラブロフ外相が発表した。

スプートニク日本

ラブロフ外相は「今この時、米国のハンツマン駐ロシア大使がロシア外務省に呼ばれ、セルゲイ・リャプコフ次官が同氏に米国に対する対抗措置の内容を述べている」と述べ、「措置は、同様の数の外交官の追放と、サンクトペテルブルクの総領事館の機能に関する同意を撤回する我々の決定を含んでいる」と語った。

英国で起きた元ロシアスパイ暗殺未遂の真相解明、日本はロシアを助けられるか? - Sputnik 日本
英国で起きた元ロシアスパイ暗殺未遂の真相解明、日本はロシアを助けられるか?
またラブロフ外相によると、ロシア外交官の米国からの追放に対する対抗措置は、同様のものとなるだけではない。外相は、「同様の措置を講じるが、それだけではない」と述べた。

米国外交官は4月5日までにロシアから出国しなければならない。サンクトペテルブルクの総領事館の建物からは、3月31日までに立ち退く必要がある。

ラブロフ外相は「他の国に関しても、在外公館のメンバーでロシアから出国する人々の人数に関して同様の措置が講じられる」と述べた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала