登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ビール腹は14キロの腫瘍だった 米【写真】

© Fotolia / Sentelloビール腹は14キロの腫瘍だった 米
ビール腹は14キロの腫瘍だった 米 - Sputnik 日本
フォローする
米ニュージャージー州ホーボーケンに住む男性が長年ビール腹だと思っていた膨らみは14キロもの悪性腫瘍だと判明し、切除した。英紙デイリー・メールが報じた。

スプートニク日本

ケビン・デイリーさん(63)は2015年に心臓の手術をした後におかしいと感じた。

​15キロも痩せたのに、腹は依然として出っ張っていたのだ。昨年12月にCT検査をするよう医師を説得すると、腹腔の'大半が巨大な脂肪肉腫で埋め尽くされていると判明した。腫瘍は腹部で10年ほど育っていたと見られる。

関連ニュース

インドで世界最大の脳腫瘍の摘出に成功

34キロの腫瘍を切除したメキシコ人女性

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала