英国専門家、スクリパリ事件で使われた物質の起源を特定できず

© AFP 2022 / Ben StansallСкамейка, на которой был отравлен бывший полковник ГРУ Сергей Скрипаль и его дочь Юлия
Скамейка, на которой был отравлен бывший полковник ГРУ Сергей Скрипаль и его дочь Юлия - Sputnik 日本
英国の専門家らは、ロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)のセルゲイ・スクリパリ元大佐が英国で毒を盛られた事件に関して、スクリパリ氏が中毒症状を起こした神経を麻痺させる物質の起源を特定することができなかった。英ポートンダウンにある軍事研究所の所長が、テレビ局スカイ・ニュースに語った。

スプートニク日本

なお所長は、入手したサンプルは「ノヴィチョク」と呼ばれる種類の有毒物質として特定されたことを確認した。

我々は具体的な起源を特定することができなかったが、結果を政府に提示し、政府はその後、先に発表された結論を述べるために他の多数の情報源を使用した

英国は、スクリパリ氏が(英国で「ノヴィチョク」と呼ばれている)А234物質による襲撃を受けた事件にロシアが関与していると主張しているが、ロシアは断固として否定している。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала