日本 中央省庁の2千人を超す職員の個人情報が漏洩

菅官房長官は4日の記者会見で、日本の主要な省庁の職員の電子メールのアドレスや非閲覧サイトへアクセスするためのパスワードがインターネット上に流出していた事実を明らかにした。

スプートニク日本

菅長官は、「政府機関以外の組織が運営するインターネットサイトに登録されたメールアドレスと、そのサイトで用いられるパスワードが漏えいしており、その中には政府機関の職員のものとみられるものが含まれている」と語っている。

ハッカーにより日本の核融合研究成果が半年間流出か - Sputnik 日本
ハッカーにより日本の核融合研究成果が半年間流出か
菅長官は漏洩はおそらくサイバー攻撃によるものではないと補足した。

日本のマスコミ報道によれば、今回漏洩し、売りに出されていたのは経済産業省、外務省、総務省、通産省をはじめとする中央省庁の職員2111名の個人情報。

関連ニュース

アップル、「史上最大の流出」を認める

数千人の米軍・情報機関職員の個人情報が流出

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала