ロシアW杯 大きな魅力は熱心なボランティアたち!

© Sputnik / Kirill Braga / フォトバンクに移行ボランティアたち
ボランティアたち - Sputnik 日本
ロシア南部ソチでのサッカーW杯ロシア大会は1580人のボランティアを動員して行われる。ボランティアの大半は地元のソチ国立大学の学生と教師たち。同大学にはロシア最大のボランティア・センターが開設されており、2014年のソチ五輪の際はここで7千人のボランティアが研修を受けた。

スプートニク日本

ロシアW杯の組織委員会には、大会で是非ともボランティアをしたいというが応募が世界中から17万通以上集まった。その中から最終的に選ばれたのは112か国からの18歳から80歳までの1万7040人。現在、ボランティアたちのポジションの割り振り、テスト試合中の実地訓練が行われている。

各ボランティアにはポジションについている時間帯は食事が配給され、公共の交通機関の利用が無料となるほか、外国人ボランティアには宿泊場所も提供される。

W杯観戦に合わせてロシア観光を楽しみたいという外国人ツーリスト向けにマルチ言語ポータルが開設されている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала