新テクノロジー - Sputnik 日本
IT・科学
SNSから最先端テクノロジーまで

ホッキョククジラは繁殖期にユニークなメロディーを歌っている

© AP Photo / J. Scott Applewhiteホッキョククジラ
ホッキョククジラ - Sputnik 日本
ホッキョククジラは繁殖期に100曲以上の様々な「メロディー」を歌っている。ワシントン大学の学者らが発見した。インディペンデント紙が報じた。

スプートニク日本

学者らによると、ホッキョククジラは繁殖期の11月から3月にかけて「一日中」歌っているという。

マリアナ海溝の不思議な「金属のような音」の源が特定される - Sputnik 日本
マリアナ海溝の不思議な「金属のような音」の源が特定される
学者たちは、その歌の中に時折繰り返される一定の旋律があることを発見した。だがこの旋律が歌われるのは一冬のみであり、これはホッキョククジラがパートナーを引き付けるために毎年新しい音楽を「作曲」していることを意味している。

またホッキョククジラの「曲」は、他のクジラの歌とは異なっているという。

学者たちは、グリーンランドとスヴァールバル諸島の間のフラム海峡で3年間ホッキョククジラを調査し、このような結論に達した。学者たちは3年間で、水中の音を記録するための機器ハイドロホンを使って、ホッキョククジラの183種類の「歌」を記録した。

関連ニュース

学者たちが、クジラの目でみた南極を紹介する

世界初、超希少な鯨の動画撮影に成功

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала