インスタグラムで人気のモデル、実は架空の少女だった【写真】

有名ブランドの製品を宣伝してSNSで有名になったブラジル系アメリカ人のモデル、リル・ミケーラはが、実は架空の少女であることがわかった。Metroが報じた。

スプートニク日本

インスタグラムのミケーラのページでは他のモデルやミュージシャンと一緒の写真が定期的に公開されており、フォロワー数は90万人。ミケーラは架空の少女だが、その髪や服装はSNSユーザーを常に魅了している。

シャネル、シュプリーム、プラダ、その他のブランドの服を着たミケーラの写真は、平均5万件の「いいね!」を獲得している。

なお、ミケーラを生み出した人物については誰も何も知らない。

リル・ミケーラは、「ブラック・ライヴズ・マター(黒人の命も大切)」運動に参加しているほか、トラスジェンダーの保護についても積極的に発言している。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала