沖縄 飲酒運転で死亡事故の米海兵に4年の懲役

© AFP 2022 / Toru YAMANAKA沖縄
沖縄 - Sputnik 日本
沖縄那覇市で酒気帯び運転で米軍トラックを運転し、男性をはねて死亡させた米海兵隊所属の上等兵に那覇地裁は懲役4年を言い渡した。

スプートニク日本

被告は昨年11月、酒気帯び運転で軽トラックとの衝突事故を起こした。軽トラックを運転していた男性(当時61歳)は肋骨を骨折して死亡した。

被告には懲役6年が求刑されていたものの、地裁はそれより2年短い4年の判決を出した。

関連ニュース

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала