カムチャッカ、クリュチェフスキー火山が活発化 5千メートルの噴煙柱

© Sputnik / Nachinkin M / フォトバンクに移行ロシア極東カムチャツカ半島になるクリュチェフスキイ山
ロシア極東カムチャツカ半島になるクリュチェフスキイ山 - Sputnik 日本
カムチャッカ半島では現地時間で25日朝、クリュチェフスキー火山で火山活動が活発化した。火山は海抜5千メートルの高さの噴煙を吹き上げた。シア非常事態省のカムチャッカ支部広報部が発表した。

スプートニク日本

火山灰は南東方向に広がっている。ただし火山周辺の居住区までには灰は達していない。

また各旅行会社にも火山付近を通る観光ルートを組まないよう勧告されている。現在、クリュチェフスキー火山付近での団体旅行は行われていない。

火山関連ニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала