2018年に入ってから一番人気のスマートフォンは?

調査会社Strategy Analyticsが、2018年第1四半期のスマートフォンの世界市場に関する調査結果を発表した。出荷台数トップは、米アップル社の「iPhone X」で、2位から4位もアップル社の別のiPhoneだった。

スプートニク日本

Strategy Analyticsによると、今年第1四半期の世界全体における「iPhone X」の出荷台数は1600万台。2位は「iPhone 8」(1250万台)、3位は「iPhone 8 Plus」(830万台)、4位は「iPhone 7」(560万台)だった。

​なお、これは直接販売ではなく、店舗や倉庫への出荷台数だが、全体的にこれらの数値は市場状況を反映している。

関連ニュース

Xiaomi、アップルやサムスンのスマートフォンに対抗

アップル、新しいiPhoneリサイクルロボットを公開

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала