登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

首相、米朝首脳会談決定を歓迎 「拉致問題前進へ期待」

フォローする
安倍晋三首相は11日、米朝首脳会談が6月12日にシンガポールで開催されると決まったのを受け「歓迎したい。核問題、ミサイル問題、何よりも重要な拉致問題が前進する機会となることを強く期待したい」と述べた。米政府に日本の考えを伝えるとした上で「トランプ大統領と電話などを通じて綿密に連携したい」と強調した。札幌市で記者団の質問に答えた。

スプートニク日本

日米韓3カ国や中ロ両国との協力を強化する考えも表明。「会談が成功し、北朝鮮に関わる諸問題が解決するように日本としても全力を尽くす」と決意を示した。

(c)KYODONEWS

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала