拘束のリア・ノーヴォスチ・ウクライナ責任者、出頭

© AP Photo / Victor Platovキリル・ヴィシンスキー氏
キリル・ヴィシンスキー氏 - Sputnik 日本
「リア・ノーヴォスチ・ウクライナ」の責任者、キリル・ヴィシンスキー容疑者はウクライナ・ヘルソン州の市裁判所に出頭した。裁判所は罪証隠滅や逃亡などを防ぐ予防措置を決定し言い渡す。

スプートニク日本

ヴィシンスキー容疑者によると、捜査過程は、容疑者に対する全ての動きが予め計画されていたことを物語る。

検察側は2ヶ月間の勾留を求めているが、弁護側は勾留に関係しない予防措置を求めている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала