登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米、B1B爆撃機の飛行を停止 技術的問題で

フォローする
米空軍は戦略爆撃機B1B(ランサー)の使用を一時停止した。パイロット脱出のための射出装置に問題が発覚したため。CNNが米空軍のプレスリリースを基に報じた。

スプートニク日本

「B1Bがテキサス州ミッドランドで緊急着陸したあと調査を行うと、射出座席の部品の1つに問題が発覚した。この問題が解決され次第、機体は飛行を再開する」と米空軍のウィリアム・ラッセル報道官が明らかにした。停止命令は6月7日に出された。

ランサーは4月に行われたシリア爆撃などで用いられた。

関連ニュース

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала