C・ロナウド、脱税で24億円の罰金支払い

レアル・マドリードに所属するポルトガル代表フォワード(FW)のクリスティアーノ・ロナウドは4件の脱税を認め、懲役の代わりに1880万ユーロ(約24億円)の支払いで同意した。西紙エル・ムンドが報じた。

スプートニク日本

容疑によると、2011年から2014年にかけてロナウドは収入を意図的に隠していた。検察当局は約1500万ユーロの脱税容疑をかけ、脱税額と罰金を合わせて2800万ユーロを支払うよう要求していた。税務当局は支払い額1470万ユーロという取引を拒否した。

Футбол. ЧМ-2018. Матч Россия - Саудовская Аравия - Sputnik 日本
サウジ 露チームに対する完敗で選手らを処罰との情報を否定
双方は脱税額を570万ユーロとして、さらに1300万ユーロを罰金として支払うことで合意した。

ロシアのスポーツニュースサイトによると、税務局との問題はロナウドがレアル・マドリード退団を望む一因となった可能性がある。レアル・マドリードはロナウドを金銭的に支援することを拒否した。

ロナウドとスペイン当局の取引が明らかになった日の夜、ロナウドはスペイン代表を相手にW杯で3つのゴールを奪った。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала