胎児が好む音楽が判明=マルケス研究所

© Fotolia / Unlimit3d胎児が好む音楽が判明
胎児が好む音楽が判明 - Sputnik 日本
妊娠18週から38週の胎児がどのような音楽を好むかについて、スペインのマルケス研究所が明らかにした。

スプートニク日本

300以上の胎児が対象となった今回の研究では、様々な曲調をもつ音楽に対する胎の反応が調べられた。結果、モーツァルト、ベートーヴェンなど、クラシック音楽に対しての反応が多く確認された。

ベトナムで世界の巨大ベビーが誕生 【写真】 - Sputnik 日本
ベトナムで最重量級の赤ちゃんが誕生 【写真】
そのような妊娠週数では、追加の刺激がない限り胎児の動きはみられない。研究結果は、音楽により神経に刺激が伝わり、言語やコミュニケーションを司る胎児の脳を活性化させることを証明している。

研究者は胎児が様々なリズムやメロディーにいかに、そしてなぜ反応を示すのかについて解明を進めている。

関連ニュース

人類史上初 性転換による女性 妊娠も経ずに授乳

耳の聞こえない小さな女の子 母親から「愛している」と初めて聞く【動画】

女性が死後10日に子供を「生む」 南アフリカ

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала