大阪の地震で選手は動揺=日本代表監督

© Sputnik / Maksim Bogodvid / フォトバンクに移行日本代表の西野朗監督(アーカイブ)
日本代表の西野朗監督(アーカイブ) - Sputnik 日本
コロンビアとの初戦を控えたなか、大阪での震災が影響で日本代表選手の精神的なコンディションは完璧ではない。日本代表の西野朗監督が試合前の記者会見で明らかにした。

スプートニク日本

「大阪で震災があり、動揺している選手がいる。身内、親族が影響を受けている選手がいる。精神的なことは気になる。スタッフでケアしている。一刻も早く普段の状態に戻って欲しい。」

西野監督はさらに、サランスクのホテルで夜間、警報機が誤作動を起こしたとかたったとして、「地震と同じ時刻に鳴り続けた。デリケートな選手は毎日の朝とは違う顔だった」と指摘した。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала