登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

日本 「イージス・アショア」の導入費用、2基で2680億円に

© 写真 : U.S. Missile Defense Agency日本 「イージス・アショア」の導入費用、2基で2680億円に
日本 「イージス・アショア」の導入費用、2基で2680億円に - Sputnik 日本
フォローする
日本の小野寺防衛相は30日、防衛省が2023年度の運用開始を目指す地上配備型ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」について、米ロッキード・マーチン社製の最新鋭レーダーを搭載すると発表した。

スプートニク日本

「イージス・アショア」に搭載するレーダーとして選定されたのは、ロッキード・マーチン社製の「SSR」。

防衛省は2基を導入する計画で、レーダーを含めた「イージス・アショア」1基の導入費用は1340億円となるため、2基で2680億円にのぼるという。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала