国際原油価格が下落 米国内備蓄が予想外の増

国際原油価格は1日、米国石油協会(API)発表の先週1週間の国内備蓄が予期せぬ増量を見せたことに投資家らが否定的な反応を見せたことから下落している。

スプートニク日本

日本時間8時16分の時点でブレント原油10月先物価格は0.25%安の1バレル74ドル03セント、WTI原油9月先物価格も0.51%安の1バレル68ドル41セントとなっている。

1日深夜にかけてAPIが発表した7月28日までの1週間の米国内石油備蓄量では、560万バレル(1.4%)増の4億1050万バレルとなった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала