ペイパル、犬への寄付をブロック テロ組織への資金供給だと認識【写真】

CC0 / Pixabay/suetot / Золотистый ретривер
Золотистый ретривер - Sputnik 日本
オンライン決済大手の米ペイパルが、英動物保護施設に住む「Isis」という名のラブラドールへの寄付をブロックした。テロ組織「ダーイシュ」(イスラム国、IS)は以前、「ISIS」を名乗っており、ペイパルはテロ組織への送金だと認識した。

スプートニク日本

ペイパル側は、これはセキュリティ対策だったと発表。会社側は疑わしい言葉全てを確認し、詳細を伺うため送金側に連絡する。現在、同社は人や動物の名前に反応しないよう、不審な言葉を監視するシステムを改良中だという。

確認のあと、寄付金は保護施設に送られた。ザ・サンによると、ラブラドールは「エリス」に改名された。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала