カムチャツカ沖でマグニチュード4.8の地震発生

ベーリング海のコマンドルスキー諸島近くでマグニチュード4.8の地震が発生した。ロシア科学アカデミー地球物理学局カムチャツカ支部が伝えた。

スプートニク日本

地震は16日未明に発生した。震源はペトロパブロフスク・カムチャツキーから675キロの地点。震源の深さは81.2キロ。

非常事態省によれば、被害者や損壊は出ていない。

地震関連ニュースはこちら

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала