世界初のクォーツ時計職人、死去 100歳

CC BY-SA 3.0 / CSEM SA / Csem-beta1Beta 1
Beta 1 - Sputnik 日本
スイスで世界初のクォーツ腕時計の開発者、ルネ・ルクルト氏が死去した。100歳。Arcinfo紙が家族の発表をもとに報じた。

スプートニク日本

ルクルト氏は、有名時計ブランド、ジャガー・ルクルトの創設者の孫に当たる。最初のクォーツ腕時計「ベータ1」は1967年、スイス時間測定協会が毎年開催する精密度コンテストでお披露目された。

ルクルト氏は1984年、スイス時間測定協会に代わり作られたスイス電子・精密工学センターの創設者の1人。

関連ニュース

米玩具販売大手創業者が死去

「チェブラーシカの父」に捧げた動画公開 伝説的ソ連アニメスタジオ

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала