Googleが有名な連続殺人鬼をロシアの大学の「優れた卒業生」と紹介

© Sputnik / Vladimir Vyatkin / フォトバンクに移行アンドレイ・チカチーロ
アンドレイ・チカチーロ - Sputnik 日本
検索エンジンのGoogleは、ロストフ国立大学の「突出した卒業生」に、連続殺人鬼であるアンドレイ・チカチーロを含めている。

スプートニク日本

「ロストフ国立大学」で検索すると、大学に関する情報と、突出した卒業生のリストが表示される。中には作家のアレクサンドル・ソルジェニーツィンや憲法裁判所の裁判官であるニコライ・バンダール、モデルのヴィクトリア・ラピリョーバに並び、殺人鬼のアンドレイ・チカチーロといった面々が並ぶ。

​チカチーロは、同大学の文学部で学び、「ロシア語と文学」を志向。1970年に卒業している。その後、チカチーロは53人の殺人で有罪となり、1994年に銃殺刑となった。

Googleの検索システムのアルゴリズムは、人気があり時局性のある画像、画像描写に用いられるキーワードを評価し、検索内容に応じて結果を表示する。

関連ニュース

ロシアで22年跋扈していた凶悪殺人犯が逮捕

旧ソ連とロシアで起きた凄惨な人肉食事件

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала