改憲案の秋提出、反対49% 共同通信世論調査

© REUTERS / /Toru HanaiShinzo Abe, primer ministro de Japón
Shinzo Abe, primer ministro de Japón - Sputnik 日本
共同通信社が25、26両日に実施した全国電話世論調査によると、安倍晋三首相が秋の臨時国会に自民党改憲案の提出を目指す意向を示したことについて「反対」との回答は49・0%で、「賛成」の36・7%を上回った。9月の自民党総裁選で、誰が次期総裁にふさわしいか聞くと、安倍首相が36・3%で、31・3%の石破茂元幹事長に先行した。野田聖子総務相は4・9%だった。

スプートニク日本

内閣支持率は44・2%。7月21、22両日の前回調査から0・8ポイント増のほぼ横ばいだった。不支持は42・4%。

(c)KYODONEWS

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала