蚊の黙示: ロシアのタガンログ市で住民が手のひらいっぱいに蚊を集める

タガンログ市(ロシア)の住民が、町の沿岸部を覆う大量のユスリカの動画を公開した。目撃者の1人は、ユスリカを手のひらいっぱいに乗せ、地面に雪玉のように投げつけた。

ユスリカの寿命は、成虫になってから2日から5日。ユスリカは血を吸わず、人間に害を及ぼすことはないが、あまりにも大量だったため、地元の人々は驚き、「蚊の黙示録」と呼んだ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала