安倍首相、北海道の被災地視察 地震の死者は42人に【写真】

フォローするGoogle news
9日、安倍首相は、6日未明にマグニチュード6.7の地震が発生し、これまでに42人の死亡が確認されている北海道を訪問した。

スプートニク日本

NHKなどによると、安倍首相は札幌市清田区を訪れた後、ヘリコプターから土砂崩れが発生した厚真町の現場を視察した。

​北海道では地震発生から2日間で125回の余震があった。

​最新情報によると、地震による死者は37人となり、1人が心肺停止、2人が安否不明となっている。

関連ニュース

被災地の生活支援へ予備費投入 首相「切れ目なく供給」

安倍首相、北海道での強い地震を理由にした訪露取り消しはせず

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала