トランプ大統領、米国史上最悪のミスを挙げる

トランプ米大統領は、ジョージ・ブッシュ政権時に行われた米軍の中東派兵は米国史上最大の過ちだったと明言した。トランプ大統領は、ヒルTVからのインタビューの中でこうした声明を表した。

スプートニク日本

イドゥリブの人道危機 独が解決の「鍵を握るのはロシア」と明言 - Sputnik 日本
イドゥリブの人道危機 独が解決の「鍵を握るのはロシア」と明言
トランプ氏は「我が国の史上、最悪の過失とは中東にプレゼンスがあることだ。これはブッシュ氏が始めてしまった」と語った。

トランプ大統領はさらにオバマ政権にも批判の矛先を向け、オバマ氏は「中東からの撤退でさらに失敗した」と指摘し、「それでも向こう(中東)に出現したことは我が国史上最悪の過失となった」と強調した。
過失となった理由についてトランプ氏は、この決定で米国は「7兆ドルと数百万人の人命」を代価に支払うことになったと説明している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала