登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

フィンランドで仕事中の昼寝が人気上昇

フォローする
フィンランドの首都ヘルシンキでは、会社が有償し、従業員が仕事中に昼寝をするようになった。フィンランド国営放送が報じた。

スプートニク日本

多くの企業、教会、学校が、勤務、就労時間、登校時間内に30分という時間を仮眠に充てるようになってきている。

仮眠でメンタル面の一時休憩を「組織」するソフィア・フューチャー・ファーム・センターのティナ・ヴァイニオさんは「自分でリラックスするのは難しいが、トレーナーの指導を受ければ、昼間でもはるかに簡単に緊張をほぐせる」と語っている。

ヴァイニオさんによれば、仮眠はインストラクターの指導に基づいて行われ、これによって従業員、学生らは「30分間のミニ休暇へ出発」することができる。

関連ニュース

日本人の7割が不眠 なぜ眠れない理由と対処法

睡眠にとって最も有害なポーズが発表される

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала