登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

英政府、「fake news」という言葉の使用を拒否

フォローする
英政府は、「fake news(偽ニュース)」の代わりに「misinformation(誤報)」という言葉を使用することを決めた。「fake news」の脅威に関する議会報告に対する政府の回答の中で述べられている。

スプートニク日本

議会は、fake newsという言葉は様々な意味で使われており、正確な定義はないと考え、fake newsの使用をやめるよう勧めた。

Представители WhatsApp-Reliance Jio в Индии - Sputnik 日本
ワッツアップ、偽ニュース対策運動をインドで始動
英政府はこの論拠に同意し、「fake news」は文章の不正確さや間違い、また「民主的プロセスへの外国による介入」の両方を意味する可能性があると強調した。

また英政府で「misinformation」は、「聴衆を騙したり誤解させるために操作した情報や嘘の情報の意図的な作成や拡散」と理解されることになるという。

なお英政府は、「misinformation」も害を与えたり、政治的、経済的、個人的な利益のために拡散される可能性があると発表した。

関連ニュース

マレーシア、偽ニュースに対して自由刑や罰金処分へ

ポルノ女優ストーミー・ダニエルズさんのトランプ大統領に対する訴訟、棄却される

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала