安倍首相、障害者雇用水増しで陳謝 補正予算、今夜衆院を通過

© AFP 2022 / Toshifumi Kitamura安倍首相
安倍首相 - Sputnik 日本
安倍晋三首相は2日の衆院予算委員会の基本的質疑で、中央省庁の障害者雇用水増し問題に関し「長い間、放置され行政府の長として申し訳ない。法定雇用率を満たす形をつくるため、各省庁に工夫を凝らすよう指示している」と陳謝した。与党は2日夜に2018年度補正予算案を委員会と本会議で採決し、衆院を通過させる方針。参院審議を経て7日の成立を目指す。

スプートニク日本

障害者雇用を巡り、首相は「民間はさまざまな工夫をし、達成に努力している」と指摘。通常の試験による採用だけでは、中央省庁の法定雇用率は達成できないとした。

(c)KYODONEWS

障害者雇用水増し、恣意的と認定 退職者や近視も算入、検証委報告

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала