日米、「尖閣防衛」机上訓練を実施

© AP Photo / Xinhua尖閣諸島
尖閣諸島 - Sputnik 日本
日米は今年1月初めて、東京にある防衛省施設内で、3種軍が参加する「尖閣諸島防衛」をテーマに机上訓練を行った。日本メディアが報じた。

スプートニク日本

これは、日米政府は尖閣諸島(釣魚群島)の有事に備えた合同作戦計画を策定していることを意味する。

訓練のシナリオによれば、尖閣諸島に武装した大量の中国の「漁船」やボートが上陸する。警察は彼らの国外退去には力不足で、自衛隊が問題に関与する。これに中国が即時反応し、自軍を送る。こうして軍事衝突が起きる。

関連ニュース

日米が対中国共同作戦を初策定 尖閣有事想定、新任務も

日本、石垣島の陸上自衛隊駐屯地の建設を開始する計画

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала