ホワイトハウス、トランプ大統領と露、仏、独、その他の国の首脳らは「非常に良い、生産的」な協議を行ったと発表

© AP Photo / Ludovic MarinRussian President Vladimir Putin talks with German Chancellor Angela Merkel and US President Donald Trump as they attend a ceremony at the Arc de Triomphe in Paris, as part of commemorations marking the 100th anniversary of the 11 November 1918 armistice, ending World War I, Sunday, Nov. 11, 2018.
Russian President Vladimir Putin talks with German Chancellor Angela Merkel and US President Donald Trump as they attend a ceremony at the Arc de Triomphe in Paris, as part of commemorations marking the 100th anniversary of the 11 November 1918 armistice, ending World War I, Sunday, Nov. 11, 2018. - Sputnik 日本
トランプ米大統領は、仏パリでの行事の過程でロシアのプーチン大統領、マクロン仏大統領、メルケル独首相、その他の国の首脳らと生産的な協議を行った。米ホワイトハウスのサンダース報道官が発表した。

スプートニク日本

報道官は「首脳らは、中距離核戦力(INF)廃棄条約、シリア、サウジアラビアの状況、制裁、アフガニスタン、中国、北朝鮮などを含むさまざまな問題を協議した。彼らは2時間の昼食の間に非常に良い、生産的な協議を行った」と述べた。

© Sputnik / Servicio de Prensa del Presidente de Rusia / フォトバンクに移行第1回パリ平和フォーラム
第1回パリ平和フォーラム - Sputnik 日本
第1回パリ平和フォーラム

2018年11月11日は第一次世界大戦の終戦100周年に当たる。フランスでは11~13日の日程で第1回パリ平和フォーラムが開催されている。在日フランス大使館によると、同フォーラムの開催に合わせて、数多くの国家元首および政府の長、主要国際機関の代表者、市民社会アクターなど、数千人がフランスを訪問する。

関連ニュース

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала