首相、13日に米副大統領と会談 北朝鮮や貿易議題

安倍晋三首相は13日、ペンス米副大統領と官邸で会談する。北朝鮮の非核化に向けた連携や日米間の貿易が議題となる見通しだ。14日にシンガポールを訪れ、ロシアのプーチン大統領との会談を調整。オーストラリアとパプアニューギニアも訪問し、18日に帰国する。

スプートニク日本

菅義偉官房長官は12日の記者会見で、首相とペンス氏の会談に関し「対北朝鮮政策を含む共通課題について、日米の連携を確認する絶好の機会だ」と強調した。

首相はプーチン氏との会談で、北方領土問題の解決と平和条約締結へ協議を進展させたい考え。プーチン氏は条件なしの条約締結を提起しており、出方が注目される。

(c)KYODONEWS

関連ニュース

プーチン大統領、シンガポールで安倍首相と会談=露大統領補佐官

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала