BTS事務所が謝罪文発表 原爆Tシャツとナチスのシンボル入り帽子で

© AP Photo / Sayles/Invision韓国アイドルグループ「防弾少年団」
韓国アイドルグループ「防弾少年団」 - Sputnik 日本
韓国のヒップホップグループ「BTS」(防弾少年団)の所属事務所Big Hitエンターテインメントは13日、BTSのメンバーが過去に原爆のきのこ雲がプリントされたTシャツやを着用したり、ナチス親衛隊のシンボルが入った帽子をかぶったりした問題で、被爆者とナチス被害者の心を傷つけたとして謝罪声明を発表した。

スプートニク日本

Big Hitエンターテインメントは「BTSを含む全てのアーティストの活動において、戦争や原爆、ナチスを含む全ての全体主義、極端な政治傾向を持つ団体や組織に反対する」と表明し、「日本と韓国の被爆者協会の関係者に対して、今回の問題について説明し謝罪する手続きを進めている」と述べた。ナチスに関連してBTSを非難するコメントを発表した米ユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」に対しても謝罪と説明の書簡を発送したという。

​BTSは、原爆のきのこ雲がプリントされたTシャツをかつて着用し、日本のテレビ出演も中止となった。

関連ニュース

ユダヤ人人権団体が「防弾少年団」を非難 ナチスのシンボル入り帽子着用【写真】

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала