マスク氏の企業、フランス訛りの「騎士」募集

米国の億万長者、イーロン・マスク氏のボーリング会社「ボーリング・カンパニー」が、フランス語訛りの「騎士」を募集している。

スプートニク日本

マスク氏はツイッターに、「ボーリング・カンパニーは現在、ロサンゼルスで、泥から作られた煉瓦でできた見張り塔を建設しており、人々に対しフランス語訛りで侮辱的言葉を大声で叫ぶ騎士が我々には必要だ」と書き込んでいる。

Предприниматель Илон Маск - Sputnik 日本
イーロン・マスク、人生最悪の年を語る
マスク氏によると、騎士との言い争いには1分間で5ドルの費用がかかるが、言い争いが3分間の場合は割引料金となり12ドルになる。

現時点では、マスク氏の言葉がどの程度真剣なものであるのか分からないが、マスク氏はツイッターでの自らの投稿に、欠員リストが掲載された同社のウェブサイトを添付してもいる。欠員の中には「騎士」の項目も記載されている一方で、この欠員に対する応募が可能となる期間は2日間のみと指摘されている。

マスク氏がボーリング・カンパニーを設立したのは2016年末。マスク氏の計画では、ロサンゼルス周辺と東海岸の首都地域における、2つのトンネルネットワークの並行建設が見込まれている。

関連ニュース

メキシコのテキーラ生産者ら、マスクCEOの「テスラキーラ」生産意向に反対表明

宇宙を飛ぶテスラ・ロードスター、9カ月で火星軌道に到達

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала